仕事探し!倉庫のピッキング作業とは何か?


必要な品物をピックアップする仕事

ピッキング作業とは、必要な品物をピックアップする仕事です。巨大な倉庫で働くことになりますが、倉庫には実に様々な物が溢れています。注文が入ればそれらを出荷することになり、取り出さないといけません。当然求められるのは正確さです。違う品物を出荷してしまうとお客様に迷惑がかかりますし、ピッキング作業者として絶対に避けなければならないミスです。一つ一つ的確にこなせば良いだけなので、難易度はそれほど高くありません。ただ、ミスが無いようにゆっくり仕事をしているとどんどん遅れるので、ある程度スピードも求められます。スピードと正確さを意識して仕事をすれば、周囲からも信頼されて気持ち良く働けます。

どのような倉庫で仕事をするか

倉庫と言っても様々あり、食品や日用品など幅広く保管している倉庫もあれば、衣料品だけを保管する倉庫もあります。どちらの倉庫もそれぞれ楽しさや難しさがありますが、なるべく自分に合った倉庫で働くのがベストです。色々な物を扱うのが好きなのか、逆に一つの物を扱いたいのか判断する必要があります。

意外と体力を使う仕事

倉庫は基本的に広いので、動き回ることになります。忙しい時は常に走って移動することも珍しくありません。体力に自信のない方は厳しい面もありますが、仕事を続けるうちに慣れてきます。走り回るということは運動不足の解消にもなるので、稼ぎながら運動できるとも言えます。ある程度筋力も必要ですが、大切なのは持久力です。体力の消耗と共に集中力も欠けるので、注意しなければいけません。

綜合キャリアオプションとは、人材派遣会社の一つで、製造や物流系はもちろん、事務や販売やサービスなど幅広い分野で活躍している会社です。中には高時給の案件も存在します。